【女性限定】色々な国を働きながら周るなら日本人キャバクラがお勧め!

未分類

私は元海外駐在員で、元面接担当官です。

面接をする際に志望国を見聞きする機会が多くありました。

志望国
マレーシア、タイ、オーストラリア…

何処でもいいのでしょうか??

国境を越えてばかりの履歴書では雇ってくれない

何処の国と決まった理由がないのであれば、中々内定を受け取れることも少ないと思います。

あったとしてもコールセンターなど安月給で、せっかく海外に来たのに遊べないという悲しい生活に陥ります。

  • ・いや、英語も喋れるし、しっかり稼ぎながら生活したいので普通の企業に勤めたい
  • ・様々な国を周って知見を広げたいんです
  • という方も中には居ると思います。

    ですが、年1程度で国境を越えているような履歴で雇ってくれるのはほとんどありません。ぎりぎりホテルぐらいでしょうか。

    すぐ辞めると想像がつく履歴では、企業側も中々ビザをとってまで雇ってくれるところはないでしょう。(ビザ発行はとても面倒で、お金がかかるものです。)

    世界の大都市を跨ぎながら仕事ができる

    という事で、本題ですが

    色々な国を小刻みに周りたいのであれば日本人キャバクラがお勧めです。キャバクラなので、女性限定ですね。ボーイさんは男性かもしれませんが、短期では雇わないでしょう。

    日本人キャバクラとは、現地に住んでいる日本人向けのお店ですので、日本語が喋れればOKです。英語を喋れればベターといった感じでしょうか。

    では、どういう国や都市にあるかというと世界中の大都市には大体あるようです。

    ハワイ、ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、バンクーバー、ラスベガス、メキシコシティ
    ロンドン、アムステルダム、デュッセルドルフ
    バンコク、ハノイ、シンガポール、香港等

    簡単に羅列しましたが、これら以外も探せばあるようです。

    私自身はバンコクと香港しか行った事ありませんが、そこの女性たちは色々国を周っているという方がほとんどでしたが、お店もあまり女の子が集まらないのか、世間一般的にいう可愛いレベルでなくてもいけます笑

    お勧めの理由とは?

    メリット
    1回3か月程度の短期、気に入れば長期も可
    大手企業駐在員との出会い
    遊びに金出させる男を見つけれる
    自由時間が多い

    何といっても数か月程度滞在ができ、飽きれば次の国へ行けるというのがうらやましいですね。財布にできる仮彼ぐらいができれば最高かもしれません笑

    デメリット
    嫌な男はもちろんいる
    収入は日本より少ないっぽい
    労働ビザの発給は保証されない

    フザけたエロおやじを除けば、労働ビザで働けない事ですね。
    大体はお店側が地元警察にワ●ロを渡してるので、問題になったという事は聞いたことがありませんが、この点は頭に入れておかないといけないです。

    自分が、もし女性であれば、25歳を超えたあたりでこういった生活をやってみたい。
    と思えるほどお勧めです。

    この業界に抵抗がなければ一度調べてみてはいかがでしょうか。
    というか、女性一人で海外に行ける気概のある方には向いていると思います。

    ※これらは筆者が実際にキャバクラに通い様々な女性と話してみての感想です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました